高校生のとき、友達とカラオケに行って焦ったことがありました。なぜ焦ってしまったのかといえば、家に財布を忘れていたからです。そのときは寝坊して集合時間に遅刻しそうだったので、慌てて家を飛び出してきたのがよくありませんでした。

 2時間ほどみんなで歌ってからいざ支払となったとき、財布を持ってきていないことに気付きました。青ざめた私はどうしようかとなかなか言い出せなかったのですが、どうにもならず正直に打ち明けました。すると友達は笑いながら「しょうがないなあ」と言いつつ、私が払うはずのお金を立て替えてくれました。当日融資に対応したキャッシング会社を集めました


 人生で初めて経験したお金のトラブルがそれだったのですが、優しい友達に助けられました。それ以来、誰かと遊ぶときは財布を持っているかどうか、出かける前に必ず確認しています。