最近ではなかなか大きな現金を手にして買い物をすることも減りました。

基本的にはクレジットカードでの支払いがメインになったからです。こうなるとどうしても現金の大切さやお金の「重みがわからなくなってきます。そもそも、給与明細もインターネットですし、現金を見ることもなく口座に入金されているだけですから。しかし、最近はこのままではお金の大事さを見失うと感じるようになり、極力現金で支払いを行うようにしました。

こうしてみるとわかるのですが手元からお金が減っていくと少し節約しようかと考えるようになります。消費者金融会社は比較的お金を借りやすいですが、何社もあるため利用する際にはどの消費者金融会社から借りれば良いのか分からないという人も少なくありません。しかし各社ともそれぞれ特色があり借りる人の状況により合っている所とそうでない所があります。 消費者金融 一覧表


とはいえ、なかなか面倒なので常にこうした使い方ではなく、たまにクレジットカードではなく、現金を使ってお金の重みを感じたいと思います。